3.国籍離脱届

【届出人】
日本国籍を離脱しようとする者
※届出人本人が必ず来館してください(代理人不可)
※その者が15歳未満のときは法定代理人(親権者等)
 
【必要書類】
(1)国籍離脱届出書(当館備付け):2通
※ 署名以外の部分は,代筆したもの又は記載済みの1通目をコピーしたものでも可。
(2)戸籍謄本:2通(原本1通,写し1通)
(3)フィリピン出生証明書及び日本語翻訳文:各2通
日本語翻訳文書式 (PDF形式)  (EXCEL形式
※フィリピン統計局(PSA:旧NSO)発行のもの(PSAに登録がない場合は,市役所発行の原本と照合済み(CERTIFIED TRUE COPY)のスタンプがあり抜粋形式でないものでも可) (4)フィリピン旅券(旅券がないときはフィリピン国籍を喪失していない旨の公証された宣誓供述書及び日本語翻訳文):各2通(原本1通,写し1通。旅券の場合は,身分事項頁の写し2通を提出するとともに,原本を窓口で提示)
(5)最小行政区(BARANGAY)発行の居住証明書及び日本語翻訳文:各2通(原本1通,写し1通)
(6)日本国籍を離脱しようとする者が15歳未満の場合は,法定代理人の資格を証する書面
(7) 届出人を確認する写真付きの身分証明書(旅券,運転免許証,SSSカードなど)
(8)印鑑(ない場合は拇印可)
 
※兄弟についての届出を同時に行う場合に,双方に共通して提出する書類があるときは,当該書類の原本は1通のみとし,残りの提出分については写しで可。