羽田大使によるロクシン新外務大臣表敬

 
 

11月7日,羽田浩二駐フィリピン大使は,外務省にロクシン新外務大臣を表敬しました。会談は和やかな雰囲気の中で実施され、日フィリピン関係の更なる発展を目指し、両国間の人的交流や経済協力を含む様々な分野についての意見交換が行われました。表敬の後には、経済協力(首都圏鉄道三号線改修計画)及び防衛協力(UH-1Hヘリコプターの部品及び器材の贈与)に係る交換公文の署名式が行われました。