JET AA設立及びJETプログラム参加者帰国レセプションの開催について


レセプションで開会の挨拶を述べる桑原公使.
 

祝辞を述べる
J. Prospero De Vera III
高等教育委員会委員長

JETAAの活動について説明する
 Miguel Carlo Marasigan  JETAA会長

 


11月23日、フィリピン大使館は一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)と共催で、JET AA設立及びJETプログラム参加者帰国レセプションを開催いたしました。

本レセプションにおいては、本年8月にJETプログラムの任期を満了したフィリピン人ALT5名の帰国とともに、JET帰国者主体による同窓組織(JET AA)の立ち上げを祝福いたしました。

この度立ち上げられたJETAAについては、今後更なる増加が見込まれるJET帰国者の支援を行うとともに、JETプログラムの周知広報といった、プログラムの更なる発展に向けた取り組みを行っていく予定です。

なお、2019年のJETプログラムは募集を開始しており、2019年1月7日が応募締め切りとなっております。