フィリピン国家警察へのテロ・治安対策資機材引渡し式典の開催

2019/2/13
 
 

 
2月12日,日本からフィリピン国家警察への治安・テロ資機材の引渡し式典がマニラ首都圏の国家警察本部において行われ,羽田在フィリピン大使が出席しました。
 
今回引き渡されたのは,防爆スーツ6式,防爆盾6式,防弾ヘルメット442式であり,今後フィリピンに到着予定の防弾ベスト442式については到着次第警察に引渡しが行われる予定です。これらの供与物品は,日本の経済社会開発計画の一環であり,ドゥテルテ大統領が政権の重要課題として掲げる治安対策・テロ対策を日本政府として強力に支援するものです。
 
治安・テロ対策分野においては,これまでにも警察車両(パトカー)が国家警察に供与されマニラ,セブ,ダバオなどの大都市圏のパトロールなどに活用されているほか,フィリピン周辺海域における海洋安全保障や海賊対策のための巡視艇や高速ボートの供与も行われています。