~陸上自衛隊 UH-1Hスペアパーツの比空軍への移転について~

 
 


1.平成31年3月19日、クラーク空軍基地においてUH-1Hスペアパーツの比空軍への移転を記念する式典が開催されました。式典には、日本側から藤井防衛装備庁長官官房審議官及び加納在フィリピン日本大使館次席公使の他、フィリピン側からロレンザーナ国防大臣、ブリゲッツ空軍司令官等が出席しました。

2.式典では、UH-1Hスペパーツのドキュメントが引き渡され、藤井防衛装備庁長官官房審議官、ロレンザーナ国防大臣及びブリゲッツ空軍司令官がスピーチを行いました。藤井防衛装備庁長官官房審議官は、今回のUH-1Hの部品等の移転は、我々の関係をより強固にするのみならず、フィリピンの人道支援・災害救援、輸送及び海洋状況把握に関する能力向上、更には地域の平和と安定に資するものと述べました。