日本人戦没者慰霊祭

8月15日、ラグナ州のカリラヤ日本人戦没者慰霊園において、日本大使館主催の日本人戦没者慰霊祭が開催されました。本年は約290名の方々に列席いただきました。
 
式典では、在留邦人代表として清水光彦マニラ日本人会長が追悼の辞を述べられ、次いでドゥテルテ大統領からのメッセージを伊従誠公使が代読しました。最後に、羽田浩二大使が閉会の辞として、戦没者に追悼の言葉を捧げつつ、かつてないほどの深まりを見せている二国間関係を築いてきた両国の先人達に敬意を表し、一層の強化に向けて尽力する旨述べました。