【領事班からのお知らせ】年末年始に向けての注意喚起

2020/12/28
【ポイント】
●年末年始は、特にテロ、あるいは一般犯罪に対する一層の注意と警戒が必要です。
●フィリピンに渡航・滞在される皆様におかれては、最新情報の入手に努め、大勢の人の集まる場所への訪問はできる限り避けるとともに、下記の内容に十分留意して、安全確保に注意を払ってください。
 
【本文】
1 テロについて
毎年同時期、世界的に発生が増加する傾向があります。フィリピンにおいては、治安当局の取り締まりもあって、現状、主要過激派組織の活動が縮小しているようにみえますが、未だ同組織の関係者(戦闘員)が報復行動に出る危険性や、フィリピン各地において同組織関係者の流入ないしローンウルフ型テロ等の発生も懸念されることから、引き続き十分な注意と警戒が必要です。
フィリピンに渡航・滞在される皆様におかれては、年末年始に向けて、以下のテロ対策をお願いします。
 
(1)最新の関連情報の入手に努め、注意、警戒を怠らない。
 
(2)テロ・誘拐等の標的となりやすい場所(※)を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる、できるだけ滞在時間を短くする等の注意に加え、その場の状況に応じた安全確保に十分注意を払う。
  (※)各種イベント会場、公共交通機関、観光施設、各種リゾート施設、レストラン、ホテル、ショッピング・モール、スーパーマーケット等人が多く集まる施設、教会・モスク等宗教関係施設、政府関連施設(特に軍、警察、治安関係施設)等
 
(3)現地当局の指示があればそれに従う。特にテロに遭遇してしまった場合には、警察官等の指示をよく聞き冷静に行動するように努める。
 
(4)抗議活動などに遭遇した場合は、不用意に近づくことなく速やかにその場を離れる。
 
2 窃盗、強盗、恐喝、詐欺等の一般犯罪について
フィリピン当局は、都市部の治安は改善傾向にあるとしていますが、邦人の各種犯罪被害は現在も減少しておらず、年末年始に向けてのこの期間は、特にその増加が懸念されます。フィリピンで発生する犯罪のほとんどはグループによるものとみられ、あらかじめターゲットを絞った上で犯行に及んでいることが多いと考えられます。常に狙われているおそれがあることをあらためて認識するとともに、トラブルに巻き込まれないよう、安全対策や遵法意識を見直してください。また、仮に何らかの事件に巻き込まれ、身の危険を感じた場合には、絶対に抵抗せず、常に生命と身体の安全を最優先してください。
最近の邦人犯罪被害の傾向と注意すべき点等は概ね次のとおりです。
 
(1)スリ、置き引き
  飲食店内やショッピング・モールのエレベーター、エスカレーターなど、混み合う場所で集団に囲まれ、知らないうちにバッグやポケットの中から財布や旅券を抜き取られる例、あるいは飲食店等において傍らに置いてあったバッグを持ち去られる例が多く報告されています。混み合う場所にはできる限り近づかない、貴重品等は目の届く範囲に置いてしっかり管理するなど、基本的な防犯対策を見直すようにしてください。
 
2 喫煙について
現在、フィリピンでは、全土において、指定された場所以外での喫煙を禁じる大統領令が施行されています。喫煙可能なスペースが限られる上、警察官や自治体の係員等が厳格な取締り活動を行っており、ホテル、飲食店、ショッピング・モールといった商業施設等、すべての公共スペース(禁煙スペース)における喫煙はもとより、路上の歩行喫煙や吸い殻のポイ捨て等を見られると、通報を受け、初犯でも罰金が科されますので、十分注意してください。
犯罪被害例や防犯対策等、詳しくは「安全対策基礎データ(https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure_013.html )」にも記載されていますので、併せ御参照ください。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
この情報は、在留届、メールマガジン及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。情報は同居家族の方にも共有いただくとともに、同居家族の方が本メールを受信していない場合は、在留届へのメールアドレスの登録、または当館メールマガジンに登録をお願いします。
在留届( https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/ )
メールマガジン登録( https://www.mailmz.emb-japan.go.jp/cmd/ph.html )
 
(問い合わせ窓口)
 ○在フィリピン日本国大使館
 住所:2627 Roxas Boulevard, Pasay City,Metro Manila
 電話:(市外局番02)8551-5710
 (邦人援護ホットライン)(市外局番02)8551-5786
 FAX:(市外局番02)8551-5785
 ホームページ: http://www.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 
 ○在ダバオ日本国総領事館
 住所:4th Floor, B.I. Zone Building, J.P. Laurel Avenue, Bajada, Davao City 8000
 電話:(市外局番082)221-3100
 FAX:(市外局番082)221-2176
 ホームページ:https://www.davao.ph.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 
 ○在セブ領事事務所
 住所:7th floor,Keppel Center,Samar Loop cor. Cardinal Rosales Ave.,Cebu Business Park,Cebu City
 電話:(市外局番032)231-7321
 FAX:(市外局番032)231-6843