令和3年度草の根・人間の安全保障無償資金協力「南レイテ州パドレブルゴス町における救急車整備計画」の贈与契約締結

2022/2/18
 
 

2月18日、越川和彦駐フィリピン大使は、南レイテ州パドレブルゴス町との間で令和3年度草の根・人間の安全保障無償資金協力案件「南レイテ州パドレブルゴス町における救急車整備計画」の贈与契約書に署名しました(資金供与額:41,242米ドル)。
 
本事業はパドレブルゴス町に新規救急車を1台配備するものです。同町では年間約270件の救急車出動要請があるにもかかわらず、現在保有している救急車は著しく老朽化の進んだ1台のみであり、緊急救命体制の強化が急務であると言える状況です。そのような状況である同町へ本事業で新規救急車を1台配備することにより、同町の緊急救命体制が強化され、住民(約1万1千人)の医療環境向上が期待されます。
 
※草の根・人間安全保障無償資金協力は「人間の安全保障」の確保に資するものであり、フィリピンでは1989年から現在に至るまでの間に計549件(上記案件を含む)の事業を実施しています。こうした草の根レベルの支援についても我が国は従来積極的に取り組んでおり、本件事業は我が国とフィリピンとの戦略的パートナーシップを育むことにも寄与するものです。