事務補助員(委嘱員)の募集について

2020/11/26
 在フィリピン日本国大使館では、在留邦人・進出日系企業実態調査事務補助員(委嘱員)を1名募集しています。応募資格等は以下の通りです。
 
1.応募資格
(1)資格:フィリピンで就労可能な査証を持っている日本人
(2)技能:英語またはタガログ語(日常会話程度)のコミュニケーション能力を有する方
 
2.主な委嘱業務内容
(1)在留邦人実態調査に係わる事務全般の補助
(2)進出日系企業実態調査に係わる事務全般の補助
(3)在留届に係わる事務全般の補助
 
3.委嘱期間
  2021年1月18日から2021年2月28日までの間の最大30日間(勤務日は別途指定。土日などの当館休館日は非勤務日。)
 
4.勤務時間
  1日7.5時間(8:30-12:30、13:30-17:00)
 
5.委嘱料(税込み。交通費等の諸手当の支給はありません。)
  時給11ドル×7.5時間×30日=2,475ドル
 
6. 応募方法
(1)日本語による履歴書をメールにて下記の宛先までお送り下さい。(締切:2020年12月27日)
(2)書類選考後、候補者との面接を実施。
(3)お問い合わせは、電子メール(junichi.hirano@mofa.go.jp)でお願いします。
 
宛先:在フィリピン日本国大使館  経済班 平野(junichi.hirano@mofa.go.jp