サラ・ヘロニモさん大使公邸訪問




 

羽田大使は,9月24日,フィリピンで女優・歌手として活躍されているサラ・ヘロニモさんを大使公邸に招待しました。サラさんは,今年10月4日に東京NHKホールで開催される第2回日ASEAN音楽祭にフィリピンを代表して出演します。羽田大使からは「今回の来日でぜひ,日本滞在を楽しんできてください。サラさんの出演が良好な日比関係の深化につながることを期待しています」と伝えました。それに対しサラさんからは「自分をフィリピン代表として選んでいただいたことを光栄に思います。自分は非常に日本や日本文化が好きなので,今回の音楽祭を楽しんできます」と抱負を述べられました。

日ASEAN音楽祭
日本とASEAN(東南アジア諸国連合)との交流は、1973年から始まり,日本と東南アジア地域の平和と安定、発展と繁栄のために協力関係を築き、また、ビジネスパートナーとしても緊密な関係を長年にわたり築いてきた。そうした関係をより強固なものにすべく、文化、とりわけ音楽という分野での交流により政府・民間の双方での良好な関係を築くことを主な目的として、2013年に「第1 回 日ASEAN音楽祭(コンサート)」を開催した。
「第1回 日ASEAN音楽祭」は日本だけでなく、ASEAN各国でも放送され、その反響は大きく、開催後の「このような音楽祭を今後も開催して欲しい」との強い要望を受け、「日・ASEAN友好協力45周年」を迎える本年、第1回に深めた友好の絆がさらに強くなるよう、再び、ASEAN各国の代表歌手を日本に招き、「第2回日ASEAN音楽祭」を開催することとなった。(日ASEAN音楽祭公式HPより抜粋)

日ASEAN音楽祭公式ページ
https://jamusicfestival.wixsite.com/home