小室哲哉さんとNPO法人DEAR MEの西側愛弓代表理事による羽田大使への表敬訪問

2020/2/11
2月10日,羽田浩二大使は,音楽プロデューサーの小室哲哉さん,NPO法人DEAR MEの西側愛弓代表理事及び関係者の皆様のご訪問を受け,ファッションを通してフィリピンの恵まれない子ども達を支援する活動DEAR MEにつきお話を伺いました。
 
DEAR MEは,2015年に西側代表理事により設立され,「全ての人に夢とファッションを届ける」との想いから,フィリピンの子ども達がモデルになるファッションショーを年に一度開催しています。本年は,2月8日にサーキット・マカティにて小室さんと西側さんが見守る中,第7回ファッションショーが成功裏に開催されたとのことです。